『エンジニア』

まぁ、そうなんですけどね。(/_;
色々問題有りますよ。履歴詐称と迄はいかないかも知れないけど、立派な履歴書見て、この人なら出来る...と思っても、8割の人は素人以下で研修期間が終わる頃には次の転職先が決まっていたりします。
残り2割の人はなんとか研修中に出来る仕事を見つけて、もう少し長く留まってくれますが、肝心のソフト開発要員は全く増えない。

結局、"仕様の策定から、開発、テスト・デバグ、サポート迄1人でやる" 事に成る。
いくら、チームワークで効率や速度をアップしたいと思っても、結局社内下請けに成ってしまう。
当初は、なんとかしてとか言ってますが、なんとも成らないんで、いよいよ孤立したりして。

でも、逆説的ですが、普通に、7割のプロジェクトが頓挫する中では、人材は失敗要因の1つに過ぎないんですよ。
確かに小さくない問題なんですが、一人でもマトモなエンジニアが居れば、納期が伸びるだけで、開発リスクとしては些細なヘッジ出来る問題でもあります。
ただ、8割の詐欺的人材に掛かるコスト以外にも、プログラマーに全部やらせたら、実質開発期間は伸びる (コストが上がる) ので、開発費が高騰しますが... :-)
そこを改善しようにも、下流からいくら言っても、解決しません。
というか、立場が違うと見え方が変わるみたい。

新人が仕事出来ない = 優秀な人材が増えているのに、大きな仕事が出来ないのは協調性が無いからだろ?
デタラメな要求仕様書+余計な仕事させすぎ = 工数の見積もりが甘くて予想外に時間が掛かっただけでは?

やはり、品質を上げるには数少ないエンジニアが上流から下流迄全ての場面でスキルを上げるしか方法が無いかも。
結局、自分でやる方が楽っちゃあ楽だし。(^^;;
あとは、実績を積んで、きちんと要件定義やテスト・デバグが出来る会社と組んで仕事するとかかな?

「巨大化した「詐欺的」IT業界が、国民の生命や社会・経済を破壊する危険が現実味
ここに危機感を感じる人が多いんだけど、例えば、Illustrator を、タブレットで使っている人居るかな?
似たようなアプリは、タブレットでも多いし、画面共有ソフトを使えば、タブレットでもそこそこ使えますよ。
かといって、ポピュラーでも無いですが...
ただ、もっと、ゲームのストリーミング並みに普及するかと思っていたら、意外に普及しません
多分、クラウド化に多大な投資を行ってきた Adobe 社等が一番もどかしく感じていると思います。(^^;;
我が国はビジネスがヘタクソですからね。
技術者にその価値に見合う報酬を渡していたらすぐ潰れちゃいます。(^^;;
ソニーの吉田社長でさえ、PS4 が売れる理由がわからんとか言ってましたので、そんなものですよ〜
逆に言えば、それが営業部門を重視する理由に成っている。
営業部門がガラパゴスなんとかで、全部載せ携帯じゃないと売れないと言うと、技術者はそれを作らなきゃいけない
本来は逆なんですけどね。

でも競泳と同じで、我が国の技術者は層が厚いのでそのレベルを維持出来ているんだと思います。
優秀な営業が育たない弊害はあるけど、創業100年を超える企業が多いって事は、博打をしないからなんですよね。
悪い部分ばかりじゃないんですが、高い授業料や研究費を助成する制度はもう少しあってもいいんじゃないかな?



About This Article

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちエンジニアカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは福島原発事故です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenIDEnabled! What is OpenID?
Powered by Movable Type 5.04