2014年12月アーカイブ

pa-wr9500n-hp.jpg

WiFi アクセスポイント買い替えました。
LINKSYS の、WAP54Gv.2 から、NECAterm WR9500N[HPモデル] PA-WR9500N-HP に変更です。
WAP54Gv.2 も非常に安定しており、ホントはずっとこれでいいじゃんと思っていたのですが、最近 Skype が安定しない。
時々ハングアップする。2.4GHz帯が一杯で、混信と見られる一時的な速度低下が時々発生するように成ってきた。
ハイエンドモデルだった PA-WR9500N-HP の価格がこなれてきた。(7100円)
とにかく欲しい
等々の理由でリプレースです。

安価なルータも検討したのですが、中継機を設置するとやはり電波干渉で速度が低下する可能性があるのと、設定がめんどくさいので却下です。
おまけに、増設するならともかく、ルータ+中継機なら、価格的なメリットもありません。:-)
結果は、なかなかでしたよ。
ハイパワーモデルの中でも最強クラスらしいのですが、電波の到達距離は、WAP54Gv.2 とほぼ同じなのでそこは余り期待しちゃダメだと思います(*) が、 5GHz 帯の利用で安定性は格段に向上しました。

* 逆に言えば、これ以下の製品は中継機が無いと使えない?

About This Article

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenIDEnabled! What is OpenID?
Powered by Movable Type 5.04