2014年10月アーカイブ

Radeon R9 280X crossfire IYH!

| コメント(0)
radeon_r9_280x_crossfire.jpg

ドスパラで特価だったのでつい...
電源が、750W (超花 SF-750P14PE) だったで少し不安だったのですが、今の所問題無く動作しています。
R9 280X は、単独で推奨 750W なんだけど、フル状態で 200W 程度なので、2枚でもなんとか動作する筈。
ただ、経年劣化や PFC の効率を考えると、もう少し余裕が無いとダメなんだと思います。
とはいえ、1200W はかなり大げさなんじゃないだろうか? (^^;;

これで、Mac Pro 2013 のクアッドコアとほぼ同じ構成に成ります。
構成部品の信頼性はともかく、ストレージ以外の性能はほぼ同じですね。
5K ディスプレイ... 27inch 4K ディスプレイで、Retina だと、基本解像度は FHD で、今より表示出来る解像度は減りますもんね。
しょうがないとはいえ、実際にやっちゃう所がパネルメーカー泣かせというか、実際どこが作っているのか知らんけど、流石だ! (^^;;

物欲はものすごく刺激されますが、まだムリかな。


それより、Mac mini の新型には、Thunderbolt 2 ポートが2つ付く事の方が画期的です。
という事は、Mini DisplayPort * 2 + HDMI でトリプルモニターが何も付けずに出来るって事ですよね!
SSD は、PCIe ベースに成って、早く成るとはいえ安価な SATA タイプを付けられないばかりか、ほぼサムスン一択なのは痛し痒しなんですが...

2014/10/27 追記
5K パネルの供給元は、LG 、SSD は、MacBook と同じ SanDisk 製だそうです。
ただ 4core がカスタムオプションでもありません。(Haswell 4 コアはソケットが違うからムリなんだとか) (/_;

我が国はビジネスがヘタクソですからね。
技術者にその価値に見合う報酬を渡していたらすぐ潰れちゃいます。(^^;;
ソニーの吉田社長でさえ、PS4 が売れる理由がわからんとか言ってましたので、そんなものですよ〜
逆に言えば、それが営業部門を重視する理由に成っている。
営業部門がガラパゴスなんとかで、全部載せ携帯じゃないと売れないと言うと、技術者はそれを作らなきゃいけない
本来は逆なんですけどね。

でも競泳と同じで、我が国の技術者は層が厚いのでそのレベルを維持出来ているんだと思います。
優秀な営業が育たない弊害はあるけど、創業100年を超える企業が多いって事は、博打をしないからなんですよね。
悪い部分ばかりじゃないんですが、高い授業料や研究費を助成する制度はもう少しあってもいいんじゃないかな?



挑戦するチャレンジャー?

| コメント(0)
productivity.png

スキルアップについては、新規分野に果敢に挑むチャレンジャー精神溢れる職場なので、OK。
設備投資も、BYOD で技術者自身に負担させるという斬新?な方法で、概ねOK。

About This Article

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenIDEnabled! What is OpenID?
Powered by Movable Type 5.04