2014年8月アーカイブ

VGA-USB3.0/DVI

| コメント(0)
vga-usb30dvi.jpg

Mac mini mid 2011 (USB2.0) でトリプルディスプレイにするのに使ってます。
実はかなり前に購入してあったのですが、Ver2.0 迄はカラーマネジメントをしようと思うと、システム環境設定がハングアップしちゃたり、ドライバにまだ不具合が多くて使えなかったんですよね。
Ver2.2 はかなり安定していて、カーソルの動きもスムースだし、YouTube の動画くらいでしたら、問題無く見れるように成ってました。
VNC よりはかなり快適です。USB2.0 では Gigabit LAN の半分くらいしか出ない筈なのでかなり頑張っていますね。
VNC の、Hextile と似た差分のみ転送する仕組みだと思うけど、ひょっとすると、4 フレーム先くらい迄のフレームの差分を取ったりしているのかも。
triple_display.jpg

ProLite XB2783HSU を追加購入して、念願のトリプルディスプレイにしました! v(^^;;
1台目は、RGB のうち、グリーンのピクセルのみが1つ欠けている状態だったのですが、2台目はドット抜けも無く完璧です。
まぁ、セール品 (1台目) はそれなりの事情があったのだと思う事にします。
27inch 3台を載せる事を前提に選定した机 (横幅 160cm) だったのですが、流石に一杯〃ですね。
5760 * 1080 ピクセル... 4K越え(横だけ) と言っても、合計ピクセル数は 3/4 4K なんで、今更感が流石にありますが、プログラマーとして作業性を重視するとこう成っちゃいます。

ただ、電算漆號はともかく、Mac mini で3台目は、USB ディスプレイアダプタ使うしか無いんですよね。
サンボルモニター2台+ hdmi という方法もあるらしいのですが、18マソ...おまけに、電算漆號に繋げられないし。(^^;;
he-k46bq.jpg

103 万台近くのリコールとかで、うちのエコキュート (HE-K46BQ) も対象に成ってました。
ヒートポンプユニット内の圧縮機に巻かれた防音材が長過ぎて、トレーに溜まった水を吸ってしまい、塩害等で予定より早く腐食してしまう可能性があるそうです。

Web から、連絡先を登録して2〜3日で Panasonic から連絡があり、翌日には修理・点検だったので、意外に混んでなかったですね。Web サイトも親切でしたし、準備万端だったのかな? (^^;;
幸い異常な腐食は無かったのですが、防音材は対策品と交換しました。

修理・点検中は、エコキュートのスイッチを切る必要があるのですが、実際には、修理・点検を予約した2時間前に OFF にするだけで作業自体も、30分程ですので、残湯量も特に変化無く、不便は何も無かったですよ〜 (^^;;

About This Article

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenIDEnabled! What is OpenID?
Powered by Movable Type 5.04