2012年11月アーカイブ

chubuseiki_c27a-r.jpg

富士電機製の売電メーターに不具合があるという事で、無償交換してもらいました。
交換作業は 10分くらい。(※ この間は停電に成ります)
それ自体は問題なく終わったのですが、交換用のメーターって新品じゃ無いんですよ。
リファブリッシュか、中古品ですね。
4671kWh が いきなり 23360kWh から開始に... (/_;

2003 年製に成っています。
おいおい、こんなのに交換しても、すぐまた交換なんじゃ...と思ったら、保守期間は、2022年に延長されておりました。
まぁ、大丈夫なんだと思うんですが、一寸損した気分です。
少なくとも、富士電機製は新品だったのになぁ。

あと、隠蔽配線で、主契約が10kVA以上の場合は、かなり太い銅線なので、メーターが上に浮いてしまい設置は手間取ります。
なんとか、計器箱に収まりましたが、少し心配。

交換後のメーターは、中部精機製の C27A -R です。
-R は、型番に無いので、多分リファブリッシュの R ではないかと。

About This Article

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenIDEnabled! What is OpenID?
Powered by Movable Type 5.04