MacOS 10.7 不可解なエラー

| コメント(0)
MacOS 10.7 に成ってから、色々不可解なエラーが増えたような。
今迄もあったのかも知れないけど...
とりあえず、纏めておきます。

kernel[0]: 0        0 AppleUSBCDC: start - initDevice failed

USB ドライバーが、correct data descriptor の初期化に失敗しているみたいですが、原因はわかりません。

kernel[0]: nstat_lookup_entry failed: 2

nstat は、ネットワーク統計や状態を確認する為のコマンドなのですが、それが、エントリーを見つけられず失敗しているみたいです。
多くは、DNS のエラーみたいですが、スリープ時に発生しているなら、サービスが停止しているだけなので特に問題は無いんじゃないだろうか?


kernel[0]: Sound assertion "0 == fAudioEngineArray" failed in AppleHDADriver at line 3047 goto Exit

High Definition Audio ドライバーが、AudioEngine が見つからずエラーと成っているみたいです。
音が出ないなら問題ですが、スリープ時でしたら、おそらく "Intel High Definition Audio" が停止しているだけですね。

kernel[0]: IOSurface: buffer allocation size is zero

IOSurface がピクセルバッファを確保しようとしたが、要求サイズが0だったという事かな?
こちらはスリープとは関係なく出ているようです。
Flash-Player が原因の可能性が高いようですが、いずれにしても Safari 起動時に発生しやすいので、WebKit 絡みだと思います。

コメントする