2011年2月アーカイブ

施工記録・後編です。
プレハブというと昭和(初期?)生まれの方は建築現場(飯場)や被災地に建てられる簡易住宅の事だと思われるのですが、現場で加工せずに工場生産のパーツを使って組み立てる建築方法 (prefabrication method) の事を言います。
今時、知らないと恥ずかしいですよ。(^^;;

ただ、工場でいくらプレカットしても木造は余りプレハブとは言わないですね。
木質系プレハブという言い方もあるようなのですが、プレハブ工法は国土交通省の認定を受ける必要がありますので、ユニット構造を持たない木造は大手以外は一寸敷居が高いみたいです。

1/25 足場を組んでいます

IMG_0189.jpg
施工記録・前編です。
積水ハウスの場合も、施工管理以外は下請けの工務店が工事を行います。
どの工務店の方も、気持の良い方ばかりで流石だなと思いましたが、解体工事だけは丁寧な工事だと前評判に聞いていた割には、普通でした。
防護ネットもこんな感じで、ただの目隠し程度だし。
田舎なんでこんなものかな。

12/10 解体作業開始

IMG_0061.jpg

精神病質

| コメント(0)
サイコ(精神病質)は蔑称でも何でもないですね。
統合失調症に対する誤解を与える恐れがあるので、配慮が必要な言葉でもないと思います。
不適切な配慮で適切な用語が隠語に成ってしまうのは、最近良くある事ですが、それに対して何も言えない風潮は問題なんじゃないだろうか?

レミングス

| コメント(0)
学生の質の低下なんて、20年以上前から言われてきた事ですよね。
ただ、今の経営陣世代が当時それ程優秀だったかと言われると、うーんです。
当時学生運動でろくに学校行ってない方達がそれを言うか!
ノンポリ(政治に無関心)なんて、当時学生運動もせずに何やってたの?
優秀な学生なんて、いつの時代も一握りですよ。(^^;;

クラーケンハウス

| コメント(0)
検証用の機械が沢山ありますが、実際は、机の上にある Mac mini 2台が開発用のメインマシンです。
27inch モニターの下にあるのは、iPod touch で、これが Skype 端末として常にオンラインに成っており、本部と繋がっています。

desktop.jpg

没プラン

| コメント(0)
当初は大体こんなふうなイメージを想像しておりました。
外観は積水ハウスのサイトであったもので、3つの立方体が重なったようなイメージです。

ここでの問題点は、こういうイメージは、ムダにお金がかかるという事です。
オーバーハングしていたり、大きな庇を作ったりも、積水の鉄骨フレームだと問題無く出来ますっていうアピールみたいなもので、実際は余り現実的じゃないんだとか。(^^;;

reject_plan_01_F.jpg

確定申告の罠

| コメント(0)
確定申告しました。
住宅ローン控除の為の申請なのですが、同時に妻のパート収入で年末調節されなかった分もついでにやってしまおうと思った。

最近は、国税庁のサイトで、申告書を作成出来るから計算する手間が要らず楽です。

About This Article

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenIDEnabled! What is OpenID?
Powered by Movable Type 5.04